あなたの金運を下げてしまう言葉 

どうも、haku です。

ご覧いただきありがとうございます。

あなたは知っていますか?

「忙しい」という言葉は、金運を下げてしまうことを!

「忙しい」という口癖にしてしまうと、どんどんお金が逃げてしまっている事を!

なぜ金運が下がるのか?

実は、この言葉を言っている人は

「こんなに頑張っている」 的なアピール

「少しは理解してくれー」

「分かってくれよー」的な意味が隠れているのです。

そういう僕がそうでしたからねw

しかし、現実は逆だったんです。

なぜなら「忙しい」という言葉の裏には、

「私は時間を管理できていませ〜ん」って

言っているようなものだからです。
そんな人に大事な仕事を頼めますか?

不安じゃないですか?

心配で、頼みたくても頼めない・・・って、ことなるのです。

つまり、信用がしてもらえなくなるのです。

例えば、
極端な話ですが、国を代表するような方の発言で「今は忙しい」なんて言いませんよね?

聞いたことありませんよね?

それにはちゃんと理由があって、分刻みの仕事をしているからです。

なので 「忙しい」 とは言いません。

これは、上場企業の経営者やトップアスリートも同じで、「忙しい」という言葉を発しません。

なぜなら、しっかりとスケジュールが 組まれていて時間管理が出来ているからです。

その結果として、大きな仕事となり、大きな成果上げたり、大きな結果に繋がっているから人よりも多い報酬や評価になっているです。

忙しく見えても「忙しい」という言葉とは、無縁です。

なぜなら、やるべき事がちゃんと決まっているのです。

これはサラリーマンやバイトや、ネットビジネスで今何かに取り組んでいる方でも同じこと、ちゃんとスケジュールを立てる事が出来なければ、「今何をして これから何をしなければならないのか?」 が分からなくなってしまうのです。

今日、何をしなけらばならないのか?

午前中の予定は?

最初に何を?

午後の予定は?

今何をする?

など、時間管理が出来ていないと、「ただ忙しい」って事になってしまからです。

そういう人がサラリーマンの仕事をしてから、時間を割いて、日々作業や勉強などをしていくと、どうなるのか?

ちゃんとやるべき事が分からない、そんな状態で結果につながる行動できるのか?というと大体想像つきますよね?

大切な時間を失う事になってしまい、さらには結果も出ないという結果になるのです。

もしあなたがネットビジネスをする、自分の力で稼ぐ、自分でビジネスをして、もっと金運をよくしたいのであれば、今日から 「忙しい」 という言葉を禁止してみましょう。

じゃ、どうするの?と思うのなら「忙しい」と思うのなら「時間管理に失敗している」 と反省してみることです。

時間配分を見直したり、スケジュールに余裕を作ったりなど、工夫の余地があるはずだからです。

それにきちんと計画が立っていれば、忙しい時間ではなく、それは充実した時間となるからです。

そんな視点で 「忙しい」 という一言を禁止してみるだけで、大切な時間の管理するだけでなく、目的意識が付くので、時間やお金に対する考え方も変化していきます。

考え方が変化すれば、日々の行動も変化していきますので、あなたの大切な時間をさらに有効に過ごせることにも繋がると思います。

では、共にがんばっていきましょう。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

コメント

  1. max より:

    まさしく 読んで字のごとし….
    ありがとうございます。

    • haku より:

      maxさん、コメントありがとうございます。
      忙しいとは、心を亡くすと書きますからね
      気を付けていきたいですね