インターネットが変えた僕の消費

どうも、 haku です。

ご覧いただきありがとうございます。

ネットでモノを売ること 販売をするようになると実はお得なことがあります。

お得って?

どう言うこと?

それは、買い物をする時にお得なります。

なぜ?って思うかもしれませんが僕たちは普段から消費して生きています。

その生活の中に、これまでなかった「物を売る事」を出来るようになることによって、何かを買う時にも大きなメリットとして表れるからです。

そのメリットとは、物を安く買う為の行動が出来る事です。

昔から言われている事ですが

「中間マージン」

聞いたことありますよね。

人件費や手数料など 利益となるモノ、などです。

リアル店舗買うよりも、ネットで買う方がそういった「中間マージン」がないために、安く買える物が多かったりしますよね。

これを知っているだけでも同じように生活をして消費するにしても、随分違いがあります。

確かに、1日や一年では微々たる出費かもしれませんが、10年、20年、単位で見れば大きな違いが出てくのが分かりますよね。

つい先日も、ペット (インコ) を購入しました。

インコは、さすがにネットで買えないだろうと (買えるかもしれませんがw) 実際生き物ですし、店によって個体差があるので、ペットショップに見に行って購入したのですが、いざ、生き物を飼うとなるとペット以外にもペットを飼う為に必要な物が沢山でてきます。

これを全部買い揃えると結構なお値段します。

例えば、

インコは、2000円前後なのですが、そのインコを飼う為のカゴやその他にも、エサ 容器 遊び道具や、暖房器具などがありますので、すべて揃えるとなかなかの金額になるのです。

この辺も、販売者視点で見ると面白いんですけど、一つの商品を購入していただくと、もれなく沢山の付属品を購入しなければならないですから客単価が上がる訳です。

と、まぁその話はまた別は処で・・・

そんなことを考えながら僕はペットショップ内で、ペットを買う為に揃えないといけない物をネット購入したら?どれくらいで揃うものなのか?を検索してみた訳です。

すると、店舗で買うよりもネットで買った方が、約半分の値段で揃うことが分かったのです。

世間のお母さんたちがスーパーのチラシを見ながら
「どこスーパーが〇〇が安い、こちらは、〇〇が安い」って、いうそんな感覚ですかね。

今回の場合、生き物(インコ)以外は どちらで買っても物は全く一緒なのです。

もし、それを知った あなたならどうします?

リアルで買うのか?

ネットで買うのか?

当然、半分の値段で買った方がお得ですよね。

下手したら、インコもう1匹買えてしまいますからね。

なので、今回はペットを買う前に、必要な物はネットで買ってから、ペットショップでインコを購入することにしました。

通常(ペットショップ)より半額くらいの費用で すべて揃えて飼い始めることが出来ました。

こんなことが日常にはたくさんあります。

ネットがすべてではありませんが 、うまく使うことが出来れば あなたにもたらしてくれるモノは、意外に大きいことになります。

では、共に頑張りましょう。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

コメント

  1. max より:

    主人も同じ感覚で品物を揃えていますので、とても理解できました。
    ありがとうございます。

    • haku より:

      maxさん、コメントありがとうございます。
      ネット環境がよくなり、すごく便利になりましたからね
      僕たちの生活にも影響しますよね