可能性を増やす為には

どうも、haku です。

ご覧いただきありがとうございます。

あなたがこれからやる事の実現の可能性が50%のとき、あなたならどんな行動をとりますか?

以前の僕なら、50%の可能性であっても、ためらいが出ていたと思いました。

なぜなら、実現の確率が、半々ですからね。

どうなんだろうか?と自信が持てずに早々に諦めモードだったかもしれません。

だけど、よく考えると大切なことを忘れていました。

それは、可能性 と 運は、似て非なるものだということです。

可能性の数字は本人の努力によって、変えることができます。

つまり可能性の数字に、とらわれすぎてはダメなんですね。

可能性って、どんどん増やすものなんです。

なぜなら、あくまで可能性の数字は、今の状態にすぎません。

大切なのは、可能性の数字より、本人のやる気です。

よくインターネットビジネス業界では、95パーセントが5000円すら稼げないと昔から言われているようですが、ほんとにちゃんとやっているのかな?って思います。

なぜなら 95%の5%パーセントは稼いている訳なんですかね

よくある難関大学や難関資格でも必ず合格者はいますよね。

「可能性」 があれば、そもそも十分です。

あとは本人にやる気があり、強い情熱と行動力があれば、50パーセントの可能性は、事実上、50パーセント以上あります。

行動を始めてから、試行錯誤したり、改善したりするうちに、可能性はどんどん上がっていくからです。

まずは自分にできる範囲で、可能性を高められる方法を探してみましょう。

今はインターネットがあるのですから、調べれば大抵のことが分かります。

それにお金、友人からの協力、時間、場所、タイミングなど、思い浮かんだ方法に取りかかり、可能性をどんどん高めていくことができます。

可能性の数字にとらわれず、後から増やす気持ちが大切です。

最初の数字が何パーセントでも、可能性があれば高めることができます。

本気になれば、1パーセントの可能性が、100パーセントになることもありえます。

可能性の数字は、あなたのやる気次第でどんどん変化するということです。

では、共にがんばっていきましょう。