考えているだけでは、分からない

どうも、haku です。

ご覧いただきありがとうございます。

僕以外にも、お金について考えている方は多いと思います。

僕も「給料以外に自分の力でお金を稼ぐ」って事について色々考えていました。

だけど考えているだけでは、わからない事がたくさんありました。

まず、ネットを使ったビジネスだけでなく、そもそもビジネスってどういう事がなのか?

自分の力で稼ぐ事ができるのか?   稼ぐってどういう事なのか?

ほんと言い出せば、言い切れないほど沢山ありました。

分からない事があった時に、どうしたのか?

それは、とりあえずやってみました。

考えているだけでは、分からないからです。

分からない事はそのままにしても分かりませんから、実際に試してみた訳です。

どんなモノなのか?を体感してみたんです。

もちろんうまくいかなかった事の方が、圧倒的に多かったように思います。

「あれ、うまくいかないな」
「なんで、こうなるの」

壁にあたってしまう事もありました。

だけど、必ず原因があるはずだと、調べては修正を繰り返しながら、うまくいく為に、何度も繰り返してきました。

ほんと「もっと僕の頭がよければ、もっと早くに出来たのに」と、悲観してしまう事もありましたよ。

だけど、こんな頭の悪い僕でも、失敗と改善を繰り返せば、とりあえず前にはそして確実に進む事が出来たのです。

こうした方法は、遠回りに思えます。

だけど実は一番の近道であるという事にも気づかされます。

でも、これは僕だけの体験ではなくて、あなたも同じような経験はあると思います。

初めての事を何かをやる時、初めてのバイトや、就職、その中で新しい仕事につく時は、頭で考えているだけじゃなくて実際にやっていますよね。

上司や先輩から一通り教えてもらって、「はい、出来ました」「はい、わかりました。」とはならないんですね。
頭の中で考えているだけでは、細かい事まで具体的に分からないから、実際に試してみるのが一番早いんですね。

人って不思議で、その時思いついた瞬間から動かないと、その熱はすぐ消えてしまうモノです。

そして、忘れてしますものです。

すぐ行動することは、さまざまな成功者に共通する習慣でもあります。

思いついたその瞬間に「実践して、確かめてみる」その習慣があるからだと思います。

なぜなら、実践に勝る勉強はありませんからね。

「分からないから」を言い訳にする人がいますが「分からないからこそ」一度やってみた方がいいのです。

では、共に頑張りましょう。