「やりながら」でないとわからない

どうも、haku  です。

ご覧いただきありがとうございます。

何でもそうですが、はじめからすべてを分かっている人はいません。

誰でもよく分からないまま始めています。

というより、分からないから、やり始めます。

やり続けていくから、そのうちに分かっていくのです。

なので、分かってから始めようとする人は、いつまで経っても始めることができません。

始めないと分からないのです。

体験、経験しないと、僕たちは分からないようになっています。

だけど、人ってやったことがないモノは怖いものです。

どうしても考えてしまって、悩んでしまうものです。

だからこそ、その悩む時間をトライする時間に変えていく事が大切なんですね。

「だけど・・・」っと思ってしまう、その気持ち分かりますよ!

だけど、まだ未経験です。

頭だけで考えている、単なる想像にすぎません。

本来なら、あなたが五感を通して、体験、体感することで、ようやく分かります。

そんな視点で見ると

「やったことがないから」

「分からないから」

という理由で挑戦を断念するのは、おかしな話になります。

「やったことがないから」

「分からない」

からこそ、挑戦する価値があるからです。

では、共に頑張りましょう。


30代サラリーマン ブログランキングへ
にほんブログ村 サラリーマン日記ブログ 30代サラリーマンへ
にほんブログ村