実験をするつもりで挑戦してみる

どうも、haku です。

ご覧いただき ありがとうございます。

今やっていること、これからやること、不安はつきものです。

そんな時は、実験と思えばいいのです。

「失敗したくない」

「失敗してはダメ」

そういった意識が強くなると、行動にセーブがかかります。

あんまり力みすぎるのもよくないんですよね。

力が入りすぎていると、ガチガチになってしまって、本来のあなたの行動ができない。

それでは、うまくいくこともうまくいかなくなってしまいます。

僕らの人生一度だけ、時間は戻りません。

失敗が許されない状況があるのもたしかですが、ごくわずかです。

なので、「どんな結果になるか分からないから、ちょっと試してみよう」という感覚でいいのです。

実験と思えば、どんな結果になるのか?

知りたくなりませんか?

心踊りませんか?

「その先を見たい」

「その先を知りたい」

という素直な気持ちで行動すると、本来は楽しいものですからね。

うまくいけば、うまくいった理由を知ることができ分析できます。

次に生かせます。

うまくいかなければ、うまくいかなかった理由を分析して、
次に生かせますよね。

どちらにしても、前進なのです。

では、共に頑張りましょう


30代サラリーマン ブログランキングへ

にほんブログ村 サラリーマン日記ブログ 30代サラリーマンへ
にほんブログ村