気になるよね。

どうも、haku です。

ご覧いただき ありがとうございます。

給料以外に収入を得る為に自分でビジネスをすると、
言葉知っていても具体的に理解していない言葉や知らない言葉がよくあります。

特にネット関係は、横文字が多いですよね(泣)

例えば、

先日 後輩くんと、副業の話をしている中で( マーケティングとセールスの違い )って何ですか?って、話になったんですが、

簡単にマーケティングとセールスの違いを書くと、目的が違います。

マーケティングは、マーケット(市場)と、ニーズ(見込み客)と、どのような関わり関係を構築していくのが目的

顧客視点なんです。

セールスは、どのような関わりを持ち、築いていくのか、それらを大切にしつつ、いかに売上を上げ、契約に結びつけるのか?が目的。

つまり、販売者視点なんです。

マーケティングどうとか、セールスがどうとか、言葉は知っていても、その中身、違いを知らない事も以外の多いかったりします。

ここで大切なのは「気になった」その気持ちです。

なぜなら「気になる」という気持ちはいってみれば「勉強したくてたまらない」という気持ちでもあるからです。

そもそも気にならないモノは知ろうとはしませんよね?

人って、興味があるときに学ぶと、吸収力もアップします。

なので、せっかくその気になったのだから、熱が冷めないうちに勉強するのが、一番身につきやすいと言える訳です。

今はスマホ、ネット環境があります。

万能辞書を持ち歩いているようなものですからね。

気になった瞬間、辞書やインターネットを使って調べる癖をつけることです。

実際調べて意味が分かると「なるほど」と、深く納得しますからね。

納得するまで、調べることが大切です。

この積み重ねが、大切です。

なぜなら、成長だからです。

それに学ぶ事、勉強って、机に向かってするだけではありませんからね。

日常で気になったことをその場ですぐ調べるその姿勢居られれば、日常が勉強になるし、日常が勉強になれば、日々成長することもできますよね。

では、共に頑張りましょう。


30代サラリーマン ブログランキングへ

にほんブログ村 サラリーマン日記ブログ 30代サラリーマンへ
にほんブログ村