決める覚悟は、捨てる覚悟。

どうも、hakuです。

ご覧いただきありがとうございます。

何かを決めるという事は、同時に何かを捨てると言うことです。

何かを1つを選択するという事は、それ以外をモノを捨てることになるからです。

人って欲張りですから、「すべてを選択して、すべてを手に入れたい」そうしたいところですが、人生は、そういきませんよね。

ここで大切なのは、選択するのはいいのです。

「これしよう、あれしよう」選択は、比較的簡単ですからね。

大したことではありません。

大変なのは、捨てることまで出来ているか?なのです。

ここで、多くの人がつまずくからです。

それは、なぜか?

何かを選択したのはいいのですが、必ず他の選択肢も気になって捨てきれずにいて、何とかできないかと思ってしまうからです。

そう思っているうちに、時間はどんどん過ぎていってしまって、いつの間にかタイミングを逃がしてしまからです。

これが僕たちの集中力を妨げる大きな原因です。

でも、人生は、時間です。

時間は有限です。

すべて手に入れたいところですが、すべてを実現するには、短すぎるかもしれません。

そんな時間の中で、すべて手に入れようとしているうちに、他のモノに目が行き、注意が散漫になってしまっては、何も手に入らなくなるのです。

何かを決めたら、それ以外は、切り捨てて諦めましょう。

夢の実現のため、本当に大切なのは、決める覚悟より捨てる覚悟なのです。

捨てる覚悟がある人は、集中できます。

どんどん集中できるようになるから、夢を実現できるようになるのです。

このとき、本当の意味で、選択と集中ができるようになるのです。

でも、これは特に難しい訳ではなく、あなたもすでに選択と集中しています。

その一つに会社です。

会社で勤務している時間は、プライベートな時間をすてていますよね。

それと同じく今度はそれを応用して、あなたのしたい事の為に、選択と集中をしていきましょう。

では、共にがんばりましょう。


30代サラリーマン ブログランキングへ

にほんブログ村 サラリーマン日記ブログ 30代サラリーマンへ
にほんブログ村