あなたの知識を生かすも殺すも知恵次第

どうも、haku です。

ご覧いただきありがとうございます。

僕たちがこれまで学校などで学んえ来た勉強は、知識ばかりです。

知識ばかりの勉強をしても、未来を切り開く事に直結しません。

それは、なぜか?

たとえば、

ダイエットについての知識を学んだとしましょう。

「ダイエットとは」

「〇○ダイエットが最近のトレンド・・・」

「〇○ダイエット方法は、〇○して、〇○をする事」

ダイエットの知識があっても「なるほどね、そういうことか」と思って終わりです。

「なるほど そういうことか」と思っているだけではいけません。

せっかく学んだダイエットに関する知識があっても、ダイエットに成功していない人はいます。

もちろん知識は必要です。

しかし、それだけではいけません。

本当に大切なのは、その学んだ知識を操る「知恵」です。

ダイエットの知識があっても、ダイエットをうまく成功に導くための知恵がないと、学んだ知識もないのないのと同じなのです。

知識を操るためには、さらに知恵が必要です。

知恵があって、初めて学んだ知識が生かされ、ようやく本来の働きができます。

知恵の勉強もしましょう。

知識だけの勉強は十分ですから、次は知恵の勉強をします。

「どう自分に役立てられるか、他人に役立てられるか」

「自分の生活にどう生かせられるか、」

「学んだ知識を使って何ができるのか」

知識の生かし方を考えるのが知恵です。

知恵とは考え方ですから、学んだ知識をどう生かしていくかを考えていきましょう。

では、共に頑張りましょう。


30代サラリーマン ブログランキングへ

にほんブログ村 サラリーマン日記ブログ 30代サラリーマンへ
にほんブログ村