使い方次第ですよね

どうも、hakuです

ご覧いただき ありがとうございます。

これから、給料以外に収入を得たいと
考えるのであれば、お金の使い方について、
しっかりと考えていく必要があります。

なぜなら、使い方次第で得られるモノが
大きく違ってくるからです。

と言っても難しいモノではありません。

お金の使い方と言っても次の3つしかありません。

消費

浪費

投資

一般的に僕たちが行っているのは「消費」です。

生活をする為に必要なモノを手に入れる為に
お金を支払いますよね?

「支払ったお金と同じ価値を手に入れる」という事です。

10万円の家賃を支払う事で
10万円の賃貸マインションに住む事が出来たり

140円の自動販売機に支払う事で
お水を手に入れて喉を潤す事が出来ます。

これは、プラス・マイナス・ゼロの状態なので
損もなければ、得もありません。

気を付けなければいけないのが「浪費」です。

あなたが
「支払ったお金より、
低い価値を手に入れてしまう事」です。

僕たちが最も避けるべき、お金の使い方ですよね。

損をしてしまっているお金の使い方ですからね。

では、どんな使い方なのか?

たとえば、
友人知人と、または、会社の先輩や後輩と
ごはんを食べたり飲んだりです。

もちろん、ダメ!とか無駄というのではなく
ある一定の時間が過ぎても、ダラダラとしてしまって
本当なら要らないの飲み物を追加してしまっていたり…

もちろん、ストレス発散といきたいところですが
本当はどうなのか、なのです。

愚痴を言う為だけに友達や先輩や後輩と頻繁に集まり、
食事や飲み代に必要以上の
お金を使ってしまっている事です。

気分的にプラスになっているように思いますが、
愚痴を言う時間に成長するのか?
問題は解決するのか?というとしないんですね

その為に、時間もお金を使っても、
何の進展もなく何の解決にもなりません。

出来るだけ避けるべきお金の使い方です。

こういうお金の使い方をすればするほど、
どんどんお金はあなたから離れていきます。

いつまで経っても今の現状からは抜け出せません。

ではどうすればいいのか?

それが「投資」というお金の使い方です。

これは、あなたに一番心掛けなければならない
お金の使い方です。

投資とは
「払ったお金以上の価値を得る事」という事です。

ここでの投資は株やFXの金融商品への
投資話ではなく自分への投資、自己投資です。

例えば、
1万円の好きな物を買うよりも
1万円で自分で稼ぐ為に必要なモノを購入するだけでも

知識や知恵や仕組みを習得する事ができて
自分の力で稼ぐ力を付ける事が出来れば、
自分の力で稼ぐ事が出来る訳ですから
それ以上のモノを得ることが可能ですよね。

これからあなたが収入を増やしたい!
と考えたのであれば
一番心がけてなければならないお金の使い方こそ
「投資」です。

そうする事で今まで得られなかった収入を
得られるようになります

投資にお金を使えば、出ていくお金より
入ってくるお金のほうが必ず多くなります。

稼いでいる人は、消費は人並にして
浪費をせず、投資に偏った使い方をしています。

むしろたくさん使って循環させます。

だけど、稼げていない人は、消費は人並みですが、
投資をせず、浪費に偏った使い方をしています。
そんな視点で見ると
同じお金を使うなら浪費に使うのではなく、
投資に使う事の方があなたにとって
メリットでしかないですよね

では、共にがんばりましょう。


30代サラリーマン ブログランキングへ

にほんブログ村 サラリーマン日記ブログ 30代サラリーマンへ
にほんブログ村

★ ネットで稼いだ事がない方へ ★
ネットの仕組みを使って、リスクゼロで稼ぐ事が出来ます。
そのカラクリと、ネットで稼ぐ体験をしてみてください。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

コメント

  1. トシカズ より:

    おはようございます、トシカズです。
    自己投資は必要不可欠ですよね。それが、多少間違った(結果的に)投資でも、浪費よりは、はるかにいいと思いますよ。応援していきますね。

    • haku より:

      トシカズさん、コメントありがとうございます。
      おっしゃる通りで、
      同じお金を使うといっても
      自己投資しか自分に返ってきませんからね。

  2. たか より:

    こんばんは。
    自己投資をして、そこからお金を生み出すようになってからお金を使えるようにしていきたいですね!

  3. haku より:

    たかさん、コメントありがとうございます。
    自分に価値をつける為には、自己投資は必要ですからね。