理由は後でいい

どうも、hakuです。

ご覧いただきありがとうございます。

あなたが始められないのは、
理由を考えているからではないですか?

「ちゃんとした理由がないとな・・・」
「理由を聞かれたら・・・」
「笑われないように・・・」
などなど色々な理由を思ってるいませんか?

たしかに理由はあった方が
人に話す時の理由にもなりますし、
かっこよくスマートに見られるかも
しれません。

しかし、その考えが必要か?

なぜかというと
そもそも世の中には
「始めるのに理由が必要」
そんなルールなで法律もないからです。

つまり、そう決めているのは自分。

自分が勝手に作った考えなのです。

自分が勝手にルールを作り、
自分をストップさせている訳です。

始める理由を考えると、
あれこれ考えると、
どんどん始めにくくなります。

そうなると、時間は限りある人生の中で
貴重な体験の機会を、
数多く逃す事にもなります。

つまり、始める理由は不要です。

「何となく」でもいいのです。

始める理由がハッキリしていなくても、
物事は始める事はできます。

「何となくしてみたくなった」

「何となく始めたくなった」

「何となく気になった」

たったこれだけの事で、
新しいことを始められます。

給料以外に収入を得る事も同じです。

なんとなくでも、気になっているからこそ
求める気持ちが働いているのです。

あとは初めてしまえばいいのです。

では、共に頑張っていきましょう

★ 給料以外に収入を得たい方へ ★

★ 本業以外にも収入を得たい
★ いろいろ試しがうまくいかなった
★ 何からやればいいか分からない
★ 忙しくて時間がない

興味がある方は、クリックして下さい。
一緒に頑張っていきましょう

※ ポチッとして頂けると励みになります


30代サラリーマン ブログランキングへ

にほんブログ村 サラリーマン日記ブログ 30代サラリーマンへ
にほんブログ村

※ バナーをクリックすると、質問コーナーへ行くことが出来ます


  

コメント

  1. きょろ より:

    こんにちわ
    理由もないけどやってみたら稼げたってことがありますね。
    とにかくやってみる
    というのも一歩前進
    だめだったら別なことをすればいい
    行動を起こすには理由はかならず必要なわけではないのですね

    • haku より:

      きょろさん、コメントありがとうございます。
      おっしゃる通りで、やって見たら稼ぐ事が出来たって事、沢山ありますよね。
      理由あとからいくらでも考える事はできますが
      やるタイミングは、逃せないですからね。