肯定の仕方

どうも、haku です

ご覧いただきありがとうございます。

「自分を否定する」と聞くと
どんなイメージがありますか?

嫌な印象や、悪い印象を持った方も
多いように思います。

実際、僕もそう言った印象を持っていました。

なので、悪い否定の仕方をしていました。

しかし、捉え方を変えれば、
必ずしも悪いとは限りらないんです。

否定するにもやり方があります。

と、言うのも、自分を否定する時というのは
≪  変化  ≫ を求める気持ちがあるからです。

つまり、自分を否定するのは、
「このままではいけない」
っていうあなたの本当の言葉なのです。

「変化をしなければいけない」
という事が分かっているのです。

自分を冷静に客観的に見る事ができています。

せっかく客観的にそして冷静に
自分の状態が分かっているのですから、
生さなくていけませんよね。

なぜかというと
自分を否定出来るのは、
向上心の表れなのです。

なのに、わざわざ下向きに
否定してしまうのはもったいないですよね。

例えば、
「自分は、ダメだなやつだ・・・」

「おれの未来は暗い・・・」

そんな下向きに否定をしていると、
本当に悪くなってしまいます。

なので、やり方が大切です。

そのやり方とは?

否定するのなら上向きに否定する事です。

「できるはずだ。」

「頑張り方を知らなっただけ、だった勉強だ」

「今のままでは不十分だ。もっとできる」

「改善方法がきっとある、だから調べるぞ」

もっと向上する為に、
今のあなたを否定する訳です。

自分の頭を叩いて否定するのではなく
自分のお尻を叩いて、自分をあおるのです。

そうする事で気持ちは
上を向いているかぎり、
意欲はどんどん湧いてきます。

では、共に頑張りましょう。

★ 給料以外に収入を得たい方へ ★

好きな事をするのも一生
嫌いな事をするのも一生
あなたの本音はどちらですか?

★ 本業以外にも収入を得たい
★ いろいろ試しがうまくいかなった
★ 何からやればいいか分からない
★ 忙しくて時間がない

早く始めれば、当然早く稼ぐ事が出来ます。

興味がある方は、レポートを受け取って下さい。
初心者でも、資金0円でも、人脈がなくても、
特別な資格がなくても、
ネットを使って稼ぐ事は可能です。
一緒に頑張っていきましょう

※ ポチッとして頂けると励みになります


30代サラリーマン ブログランキングへ

にほんブログ村 サラリーマン日記ブログ 30代サラリーマンへ
にほんブログ村
※ バナーをクリックすると、質問コーナーへ行くことが出来ます


 

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

コメント

  1. 桐島あい より:

    こんばんは。

    否定という言葉は、一般的にマイナスにとらえられがちですよね。

    一見マイナスに思えることでも、それは変化の表れなんだと気づいたときには、
    わくわくしてしまいそうですね!

    • haku より:

      桐島あいさん、コメントありがとうございます。
      おっしゃる通りで、
      気づいたときには、わくわくしてって、大事ですよね。
      がんばっていきましょう。