同じ努力でも

どうも、hakuです。

ご覧いただきありがとうございます。

同じ努力は努力でも見えない努力と
見える努力とがあります。

例えば、同じように働いているのに
結果が違ってくる事ありますよね。

同じ努力でもどちらを選ぶかで、
その後の差は大きく違ってきます。

うまくいかない人が重視するのは
「見える努力」です。

一目で努力していると分かるよう、
人前では頑張っている事をアピールしています。

積極的に作業をしようとします。

できるだけ集中して、作業をしようとします。

持てる力をすべて発揮できるよう頑張ります。

必要なら、残業もします。

「人に努力を見てもらえるチャンス」と思って、
仕事に打ち込みます。

周りに人がいての努力なので、
周りの人も応援してくれる訳です。

「すごいですね」
「偉いですよね」
「かっこいいね」

と言われると、残業や努力の疲れなんて
吹き飛んでモチベーションも上がります。

一目で頑張っていると分かれば、
評価をされやくもなりますよね。

しかし、周りに人がいなくなると、
態度が一変してしまいます。

人がいないと、
努力をしている自分を見てもらえません。

当然、褒められる事がなくなり、
評価もされません。

なので、見えない努力は無駄と思い、
手抜きを始めてしまうのです。

努力をしている時と、
そうでない時の差が激しいのです。

見えない所でサボっている為、
「見える努力」している割に、
なかなか見合った結果が出ません。

つまり、見える努力しかできない人は、
実力も結果も(見える努力分)
中途半端で終わりやすいのです。

しかし、うまくいっている人は違います。

うまくいっている人は、
見える努力より見えない努力を重視しています。

もちろん周り人がいる時も、
きちんと努力をします。

しっかり仕事をしているので、
周りから見ても、
努力している様子がうかがえます。

常にベストを尽くして仕事をする姿は、
ひときわ輝いて見えるでしょう。

そして周りに人がいなくても、
変わらず努力を続けます。

別に周りに人がいてもいなくても、
気にしません。

仕事ができる人は、
常に努力をするのが
当たり前になっているので、
周りに人がいてもいなくても
サボる事などしません。

むしろ周りに人がいない方が
好都合と考えていたりします。

1人になった方が、邪魔も入りにくいし、
静かなので、集中しやすいのです。

そして自分のペースで
進める事ができるのです。

本当に人と差がつくのは、ココです。

見えない努力です。

誰も見ていない時、どれだけの事ができるか。

ここで本当の差がつきます。

仕事ができない人は、
見えない努力より見える努力を重視します。

仕事ができる人は、
見える努力より見えない努力を重視するのです。

これはスポーツでも仕事でも
給料以外に収入を得る事も同じです。

では、共にがんばっていきましょう。
★ 給料以外に収入を得たい方へ ★

好きな事をするのも一生
嫌いな事をするのも一生
あなたの本音はどちらですか?

★ 本業以外にも収入を得たい
★ いろいろ試しがうまくいかなった
★ 何からやればいいか分からない
★ 忙しくて時間がない

早く始めれば、当然早く稼ぐ事が出来ます。

興味がある方は、レポートを受け取って下さい。
初心者でも、資金0円でも、人脈がなくても、
特別な資格がなくても、
ネットを使って稼ぐ事は可能です。
一緒に頑張っていきましょう

※ ポチッとして頂けると励みになります


30代サラリーマン ブログランキングへ

にほんブログ村 サラリーマン日記ブログ 30代サラリーマンへ
にほんブログ村
※ バナーをクリックすると、質問コーナーへ行くことが出来ます


 

コメント

  1. hiro より:

    こんばんはhiroです^^
    見えない努力をしている人は、
    意識しなくても自然とその様な行動が
    出来ているのですね!
    自分のペースで作業出来る時間は私も好きです^^
    見えない努力!
    きっと結果が付いて来ると思います!
    私も自然と行なっている様になりたいですね⤴
    応援して帰ります!

    • haku より:

      hiroさん、コメントありがとうございます。
      初めは意識していてもいつの間にか、
      自然と行っている事はたくさんあるので、
      どんどん取り入れていきたいですよね。
      がんばっていきましょう。