学びの対象はそこにある

どうも、hakuです

ご覧いただきありがとうございます。

いろんな事を学び入れると
これまでの自分の考えが
勘違いや思い込み
先入観である事に気付かされます

そんな先入観をなくす時に
邪魔になるのが、反発心や嫌悪感です。

反発心を感じる考え方。

嫌悪感のある人。

反発心も嫌悪感も、
感情的に強い抵抗を感じるので、
勘違いや思い込みが発生しがちです。

「よく生理的に受け付けない」って事は
誰にでもあると思います

そんな状況は
反射的に拒否をしてしまいます。

良しあしを深く検討しないまま
「悪いに決まっている」
「間違っているに決まっている」
と思い込む傾向があるのです。
こういったネガティブな感情があると
「学んでみよう」とか
「経験してみよう」
という気持ちは湧きませんよね。

その為振れなままなり
いつのまにがブラックボックスになってしますのです。

誤った先入観があってとしても、
それに気づく機会が失われてしまうのです。

つまり、反発心や嫌悪感のある事を
避けていると、誤った先入観があっても、
ずっと気づけないでいるのです。

これまでと同じ思考パターンで
同じ行動パターンのまま、
成長って難しですよね。

つまり先入観をなくしていくのも
難しいのです。

新しい知識や価値観を学ばないかぎり、
知識・見識・世界観も
制限されたままになっているのです。

そこで心がけたいのは
「受け入れる姿勢」です

それも「寛大に受け入れる事」です。

反発心や嫌悪感がある事でも、
できるだけ心を大きくして
受け入れてみてください。

もちろん、これまでと違う事をするので
不快で嫌な気持ちになるかもしれません。

これも先入観をなくす一環と考えてみましょう。

「単に誤解しているだけではないだろうか」

「間違っているのは、自分のほうではないか」

これまでの自分を一度リセットする気持ちで
フラットな目線で見ると
反発心や嫌悪感のある事でも
受け入れやすくなりますよ。

それに、新しい自分に
出会うつもりで挑戦すれば、
少しは勇気も湧きませんか?

自分と向き合う事
自分ときちんと接して理解してみると、
自分の誤った認識に気づきやすくなります。

そうするだけで
誤った先入観を訂正する機会に恵まれます。

反発心や嫌悪感のある事こそ、
学びの対象なのです。
「毛嫌いせず、
できるだけ寛大に受け入れてみる。」
意識して取り組んで見ましょう

では、共にがんばっていきましょう。

★ 給料以外に収入を得たい方へ ★

好きな事をするのも一生
嫌いな事をするのも一生
あなたの本音はどちらですか?

★ 本業以外にも収入を得たい
★ いろいろ試しがうまくいかなった
★ 何からやればいいか分からない
★ 忙しくて時間がない

早く始めれば、当然早く稼ぐ事が出来ます。

興味がある方は、レポートを受け取って下さい。
初心者でも、資金0円でも、人脈がなくても、
特別な資格がなくても、
ネットを使って稼ぐ事は可能です。
一緒に頑張っていきましょう

※ ポチッとして頂けると励みになります


30代サラリーマン ブログランキングへ

にほんブログ村 サラリーマン日記ブログ 30代サラリーマンへ
にほんブログ村
※ バナーをクリックすると、質問コーナーへ行くことが出来ます


 

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする