過去と未来を考える時、ストレスを感じる

どうも、hakuです

ご覧いただきありがとうございます。

過去と未来について考える時は、どちらもストレスを伴います。

過去について考えると、
未練が出てきたり、後悔があったりするからです。

「どうしてあんなことに・・・」
「こうしておけばよかった・・・」
「過去に戻ってやり直したい・・・」
過去を考えると、くよくよと
してしまうからです。

過去を悔やむ気持ちは、ドンドンエスカレートしていき、
気持ちもどんどん沈んでくるので、ストレスを感じます。

僕たちは未来を考えた時も、ストレスを感じます。

未来について考えると、不安と恐怖が出てきて、
落ち着かなくなります。

「もし仕事を失ったら・・・」
「もしお金がなくなったら・・・」
「怖い・・・」
「嫌だな・・・」
「逃げたいな・・・」

まだ起こっていない事を
勝手に妄想を膨らませ、
あれこれ考えてしまい悩み始めます。

もちろん未来にわくわくする事もありますが、
それはあくまでポジティブな未来を考える時です。

もともと人は生命を守る為に
危険を避ける本能があるので、
未来について考える時も
まず危険な場面を想像しがちです。

明るい未来をしっかり意識できていればいいですが、
うっかり暗い未来を考えてしまうと、
ネガティブな妄想が膨らむのです。

こうした精神的なストレスは、
肉体的なストレスとは違って、とても厄介です。

簡単に解消できず、

心の奥深くの方で突っかかった状態になるので、
気持ち悪い疲れになるからです。

だからこそ、現在に集中する事が大切なのです。

あなたが生きているのは、あくまで今だからです。

今やるべき事に目を向けなければいけないし
今やるべき事に素早く着手しなければいけないのです。

よそ見をせず、目の前の事に集中する事が大切です。

ベストを尽くし、
自分に出来る事はすべてやり尽く
それくらの意識が大切です。

そうすれば、過去や未来の妄想に振り回されなくなり、
余計なストレスを感じなくなります。

もちろん現在に集中しても
ストレスを感じる事はあります。

妄想という得体のしれないモノではなく
今取り組んでいる事でのストレスになるので
健全なストレスといえるのです。

今、現在に集中しているので、
今、現在のパフォーマンスにつながるのです。

結果として、あなたの素晴らしい未来が切り開けるのです。

なので、むやみに過去や未来を考えず、
何を望んでいて、そのために今何をしなければいかないのか、
現在に集中する事を大切にしていきましょう

では、共にがんばっていきましょう。

★ 給料以外に収入を得たい方へ ★

好きな事をするのも一生
嫌いな事をするのも一生
あなたの本音はどちらですか?

★ 本業以外にも収入を得たい
★ いろいろ試しがうまくいかなった
★ 何からやればいいか分からない
★ 忙しくて時間がない

早く始めれば、当然早く稼ぐ事が出来ます。

興味がある方は、レポートを受け取って下さい。
初心者でも、資金0円でも、人脈がなくても、
特別な資格がなくても、
ネットを使って稼ぐ事は可能です。
一緒に頑張っていきましょう

※ ポチッとして頂けると励みになります


30代サラリーマン ブログランキングへ

にほんブログ村 サラリーマン日記ブログ 30代サラリーマンへ
にほんブログ村
※ バナーをクリックすると、質問コーナーへ行くことが出来ます


 

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

コメント

  1. トシカズ より:

    hakuさん、おはようございます。
    過去と未来を考えるとストレスを感じますね。
    ストレスのないように、今を精一杯がんばりましょうね。
    応援していきます。

    • haku より:

      トシカズさん、コメントありがとうございます。
      ストレスをストレスと感じないくらいに
      がんばっていきたいですね