「思い」の部分

どうも、hakuです。

ご覧いただきありがとうございます。

人は、行動する前に、思いがあります。

例えば
「ダイエットをする」にしても
「ダイエットをする」という行動は、
「ダイエットをしよう」と思ってから、
ダイエットをし始めます。

思ってから、行動しているのです。

「なんだ、そんな事」かと思いますが、
実はあなたの人間性を決める
重要なポイントでもあります。

なぜなら、出来る、出来ないを
大きく左右するものだからです。

なぜなら、何をするにしても
「できない」と思う人は
できないだろうと思っている為に、
何をするにしても、弱気です。

やる気もなく
気合もあるのかないのかしていたりします。

物事に対して消極的になっている為に、
「出来ない」という結果が現れます。

「できない」と思っていると、
できない人になってしまったのです。

しかし、逆もあります。

何をするにしても「できる」と思う人は
「できるだろう」と思っている為、
何をするにしても、強気です。

やる気も満々で
気合も入っていたりします。

物事に対して積極的になっている為、
結果として「出来た」が現れるのです。

できると思う人間が
「できる人間」になるのです。

そして、世の中には
「できない人」と「できる人」がいます。

その違いが生まれているのは
もっと前にあって
「できないと思う人」と
「できると思う人」で生まれているのです。

できないと思う人が
「できない人」になり、
できると思う人が
「できる人間」になっているのです。

あなたの思いが、
あなたの行動になり、
あなたの習慣になり
結果として
今のあなたを作ってるのです。

つまり、これからの
あなたを作るのは
あなたの「思い」の部分です。

では、がんばっていきましょう。

★ 給料以外に収入を得たい方へ ★

好きな事をするのも一生
嫌いな事をするのも一生
あなたの本音はどちらですか?

★ 本業以外にも収入を得たい
★ いろいろ試しがうまくいかなった
★ 何からやればいいか分からない
★ 忙しくて時間がない

早く始めれば、当然早く稼ぐ事が出来ます。

興味がある方は、レポートを受け取って下さい。
初心者でも、資金0円でも、人脈がなくても、
特別な資格がなくても、
ネットを使って稼ぐ事は可能です。
一緒に頑張っていきましょう

※ ポチッとして頂けると励みになります


30代サラリーマン ブログランキングへ

にほんブログ村 サラリーマン日記ブログ 30代サラリーマンへ
にほんブログ村
※ バナーをクリックすると、質問コーナーへ行くことが出来ます


 

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

コメント

  1. tonton より:

    こんばんは。
    凄く納得します。
    私も、チョット前までは「出来ない」と言い訳したり
    するタイプでした。
    でも今は「出来る、大丈夫」と自分に言い聞かせています。
    そう思う事で、行動的になれた気がします。

    • haku より:

      tontonさん、コメントありがとうございます。
      僕は今でも苦手な分野では「出来ない」って
      言い訳してしまう事があります。
      そんなときは自分の思いの部分に思い知らされます。
      だけど、自分の理想の部分などでは
      そうありたくないですからね
      がんばっていきましょう。

  2. ぴーちゃん より:

    初めまして!ブログランキングより参りました。
    私も、少し前までは、出来ない人の仲間でした。
    でも、今は違います。出来る人になりました。
    やる前から出来ないなんてナンセンスですね。

    • haku より:

      ぴーちゃんさん、コメントありがとうございます。
      おっしゃる通りで、
      やる前から出来ないなんてナンセンスですね。
      がんばっていきましょう。

  3. ごんたママ より:

    hakuさん、こんばんは!
    失敗を繰り返すため、人はどんどん臆病になっていきますよね。
    赤ちゃんの頃、「立とう」という意志を持って立ち上がりますよね。
    転んでしまうかもしれないのに・・・
    「できない予測」をしないように、「できる」という思いだけで行動することが大切ですね。
    勉強になります。

    • haku より:

      ごんたママさん、コメントありがとうございます。
      おっしゃる通りで、
      失敗を繰り返すため、人はどんどん臆病になっていきますよね。
      大切なのは、失敗した後ですからね。
      ちゃんと出来ているのか、
      やり方が間違っていないのか、
      赤ちゃんや、子供は、何度も失敗しながら
      いろんな方法を試していますからね
      大人も見習ってがんばっていきたいですね