たかが数分されど数分

どうも、律動のhakuです

僕は、毎月最低二冊の
本を読むようにしています。

そんな僕ですが、
特別読書が好きだった人ではありません。

では、なぜ読んでいるのか?

それは「知らない事が多すぎる」って
感じたからです。

それを少しでも補う為に
出来るだけ本を読んで情報を得ています。

この本を読むって事、情報を得る事って
実はあまりしていない方が多いです。

会社関係の人や周りの人達で
本を読んでいる人って意外に少ないです。

で、理由などを色々と聞いていくと
多いのが、「時間がない」「時間がかかる」
「めんどう」「何を読むの?」って回答でした。

やっぱり、時間を気にしている方が多かったです。

だけど、読書に、まとまった時間は不要です。

もちろん、まとまった時間があればいいのですが、
なくても大丈夫です。

なぜなら、短い時間でも読書はできるからです。

よく聞くのが「一日で何時間も・・・ない・・・」

ですが、1日に1時間も必要ないのです。

僕がよくやるのが
少しずつ読み進める方法です。

1日たった10分でいいのです。

「1日10分で大丈夫?」と思うかもしれません。

全く大丈夫です。

たかが10分されど10分です

1日の10分でも、
1年で365日で見れば、およそ60時間もあります。

2.5日分という大きな時間になります。

この時間で何をするのか?

何を得られるのか?

その後は、とても大きな差となって帰ってきます。

なぜなら、これを10年続けると、どうでしょうか?

600時間にもなりますよ。

600時間は、約25日間です。

たかが1日10分の読書を毎日続けるかどうかは、
あなたの人生にこれだけ大きな差を生むのです。

約一か月の時間を丸々使える事を考えれば
色んな事、スキルアップなどにつなげる事が
出来ていそうではないですか?

どんなに忙しくて余裕がなくても、
1日10分くらいなら時間を確保できますよね?

1日24時間しかありませんが
移動中や休み時間、お風呂上がりや就寝前など
隙間時間の10分くらいなら可能ですよね。

小さな行動ですが、小さな習慣になって
小さな結果を積み上げていく事ができるのです

本を読む行為は、
あなたが必要な知識や知恵を吸収する為の
大切な時間にもなります。

特に自分の力で稼ぐ事なんて
習う事や教わる事をしませんし
ビジネスに関する本であれば、
会社員としての力、仕事力にも直結してきます。

1日10分でいいので毎日読書を続ける事は
蓄積と継続は、必ず大きな力になります。

1日10分のコツコルを続ける事が出来る人が、
1年後も10年後も偉大な成長を遂げているのです

そんな視点で見ると
1日10分の読書をバカにはできなのです。

では、共に頑張っていきましょう

★ 年末年始特別キャンペーン ★

あなたがネットを使って
自分の力でお金を稼ぐ為の
2つのプレゼントを用意しました。

二つの無料プレゼント!

① 初月から5万円稼ぐ方法

② 一時間の無料コンサル

あなたが何をすれば給料以外に
100万円を稼ぐ事が出来るのか?

僕はたった2つの事をして
月収100万円を達成する事ができました。

その、たった2つの事とは
一体何なのでしょうか?

興味がある方はLINE登録者限定で
無料でプレゼントしています。

僕が実際に月収100万円を稼いだ方法を
無料コンサルの形で具体的にお伝えします。

登録後は「無料コンサル希望」とメッセージをください。

これは世間で販売されている有料高額塾や
有料高額コンサルでしか手に入らない内容を含んでいるので

この機会にぜひ、濃い学びを得てほしいと思います。

※ ポチッとして頂けると励みになります


30代サラリーマン ブログランキングへ

にほんブログ村 サラリーマン日記ブログ 30代サラリーマンへ
にほんブログ村
※ バナーをクリックすると、質問コーナーへ行くことが出来ます


 

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする