新鮮な情報を取り込め

どうも、律動のhakuです

年齢を重ねると、
新しいモノが苦手になりませんか?

なぜなら、新しいモノには、
新しいルールだったり、操作だったりを
覚えなければなりませんからね。

よく相談者と話していると
新しい事への抵抗を感じます。

それも無意識のうちに
避けてしまっています。

例えば、身近な電化製品だと
スマホだったり、
PCだったり、
タブレットだったり
「新しい時代にはついていけないし・・・」
「操作が・・・」
って気持ちが、無意識のうちに
「もういいや」っと選択をして
便利で新機種が登場しても、
無視をしてしまうのです

こう思ってしまうのは、
新しいモノへの
新しいルールだったり操作だったりを
「分からない」
「覚えられない」と思い込んでしまうからです。

「何か難しそう・・・」って

しかし、よく考えてみてください。

最初から、みんな知っているのか?

最初は、誰でも知識も操作も分からないければ
ルールもわからないのです。

つまり、新しいモノに触らないかぎり、
新しいモノの操作やルールは
永遠に覚えられないままです。

これはネットビジネスでも
全く同じことが言えます。

誰でも最初はルールも操作が分からないし、
覚えられない訳ですからね

ここでの問題は、まだ何もしていない事で
新しいに挑戦をする前の話です。

本当に問題は、チャレンジをしない姿勢です。

新しい挑戦から逃げる姿勢が、
行動力に低下になっています。

何もしないから変化が起きない

変化が起きないからつまらない

つまらないからやる気が起きない

やる気が起きないから
新しいことを始める気にならない

このスパイラルになってしまうのです。

新しいモノとの出会いは、
新しい体験の機会です。

頭であれこれ考える事も大切ですが、
しっかりと体を動かすこと
実際に行動していみることです。

知っているのと
やったことがあるのでは
全く質の違うインプットができます。

新しいモノに触れてみる事で
知っているつもり から
徐々に物事が分かってきて、
すこしずつアウトプットもうまくなるので
うまくできるようになっていきます。

仕事でもそうですよね。

新人時代は、先輩などに教わる事を
経験していく事で、徐々に理解を深めていきますよね

徐々に色んなことを知って
色んな事ができるようになっていきますよね?

そうやってこれまで不可能だったことが、
可能になっていくのです。

新しい行動をすれば、必ず何か変化が起きます。

変化が起きる事で新鮮な情報が取り込まれます。

新鮮な情報を取り込むことが出来るから
楽しみに変わっていくのです。

そんな楽しみを増やしていく為に
自分自身の栄養だと思って、
新しい機会に情報に触れていきましょう。

では共に頑張っていきましょう

※ ポチッとして頂けると励みになります

30代サラリーマン ブログランキングへ

にほんブログ村 サラリーマン日記ブログ 30代サラリーマンへ にほんブログ村


※ バナーをクリックすると、質問コーナーへ行くことが出来ます


 

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする