制限を感じろ

どうも、律動のhakuです

今年の目標の為に
すでに動きだしていますか?

目標達成のために
日々活動していく訳ですが
その目標には、期日を設けましょう。

なぜなら、時間の制約を設ける事で
自分を追い込むことができるからです。

制限時間を感じる事で
より本気に、より集中する事ができるからです。

僕らの周りには、
さまざまな時間があります。

だけど、永遠にあるわけではなく
一日24時間と限られていいます。

そんな中で、目標達成のために
寝ずに活動し続けることは、難しいです。

活動するために、就寝時間も必要です。

活動するために、食事時間も必要です。

働いてお金を稼ぐのにも
働き続ける事も難しいです。

働く時間も体力も気力も限られているのです。

期日があることで、
残り時間も分かってきます。

目標達成の為のスケジュールは、
この残り時間、制限時間との戦いになります。

当然、時間の余裕がなくなります。

ただ「時間がない」と思っても、
精神的につらいだけです。

制限時間を、逆手に取る事が大事です。

「時間がない」と思うから
「今すぐやらないと」と気力に変える事が出来ます。

制限があるから、
目標を立てる事が大事になりますし、
目標達成のためにスケジュールリングが
大切になります。

目標達成のための
ペース配分が分かってくるからです。

制限時間があるからこそ、

気持ちも引き締まり、
より活性的になるれるのです。

例えば、僕ら世代であれば、
親から「ゲームは1時間」みたいに
制限時間を設けられませんでしたか?

ゲームも、制限があるからこそ、
熱くなれましたよね?

自分の力でお金を稼ぐ活動も、
色んな制限があるから、熱くなれます。

忙しく生活する中での活動ですから
色んな時間が存在します。

しかし、そんなあなたを縛る制限時間は、
あなたの本来持っている底力を
発揮する道具と考えれば
心の余裕がなくなってしまう制限時間も
味方につける事ができるのです。

では、共に頑張っていきましょう。

※ ポチッとして頂けると励みになります

30代サラリーマン ブログランキングへ

にほんブログ村 サラリーマン日記ブログ 30代サラリーマンへ にほんブログ村

※ バナーをクリックすると、質問コーナーへ行くことが出来ます


 

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

コメント

  1. kiyoshi より:

    ランキングから来ました。
    人って制限をかけないと、物事をダラダラとやってしまいがちになりますよね。
    気が引き締まりました、ありがとうございました。
    応援しています。

    • haku より:

      kiyoshiさん、コメントありがとうございます。
      おっしゃる通りで、
      人って制限をかけないと、
      物事をダラダラとやってしまいがちになりますよね
      目標も決めなきゃ何をするにも定まらないですからね
      頑張っていきましょう