変化に強い姿勢

どうも、hakuです

ご覧いただきありがとうございます。

今日で平成が終わり、
明日から令和になりますね。

平成が大きく変化したように
令和になってもまた大きく変化を
していくと思います。

どんな時代であっても
変化に対応できる人、強い人は、
どんな環境の中でもどんな人とでも
うまくやっています。

平成から令和になっても
しっかりと対応して
生活していく為に必要な事は、
学ぶ事だと思っています。

なぜなら、人は現状維持を好みます。

現状維持が、自己抑制機能が働かせてくれます。

これは無意識です

それは無意識に落ち着く場所を求めるからです。

昔は、動物やその他の危険から
命を守る必要があったからです。

しかし、今はそんな心配はありません。

だからこそ、新しいモノを環境や人など
学び入れるチャンスでもあるのです。

その「学ぶ事」ももちろん必要ですが、
より良く学ぶに勉強より必要なのは、
変化に対応できる姿勢です。

例えば、副業に関しても少し前までは、
給料以外に収入に得る為には
アルバイトをして労働をして
収入を得る方法が一般的でした。

選択肢が限られていました。

しかし、今はネットの力を借りる事で
会社員でも効率よく稼ぐ事が出来るようになりました。

しかし、変化に対応しようとする姿勢がないと
自分の選択肢を狭めてしまうのです。

なので、学ぶ事も大切だけど、
それに対応できる姿勢を作っておく方が、
勉強する事以上に重要だったりするのです。

実際、インターネットを使ったビジネスモデルは
多様化していて選択肢もふえています。

変化に対応できるような姿勢を整えておけば、
すぐに対応しようとする姿勢が出来るのです。

その為には、まず謙虚になる事です。

なぜなら、謙虚は、
変化を受け入れる事ができる姿勢だからです。

謙虚な姿勢は、分からない事あった時に
迷った時に「教えてください」と言えるからです。

「今ここはどこなのか?」「行先への方法」などを、
聞く事ができます。

僕らが生きてく中で時代は流れていきます。

新しいモノが出てきて、古いモノが無くなって
色んな事がどんどん変化していきます。

新しいモノが出てきても
その都度、誰かに教えてもらう事で
その変化に対応できるのです。

この姿勢ができていれば、
変に「変化を」怖がる必要がありません。

謙虚な姿勢が、これからくる色んな変化を
乗り越えさせてくれるからです。

新しい元号でも、
共に頑張っていきましょう

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする