結果が出ない時に、陥る行動

どうも、hakuです。

ご覧いただきありがとうございます。

相談を受けている中で、よく聞く内容の一つに
「いくら努力しても結果が出ない」と、
いった質問があります。

もし、あなたが副業で
結果を出せずに行き詰まっているなら、
参考にしていただけたらと思います。

それが「正しい努力の方向性」です。

あなたが今行っているその行動は、
正しい方向に向けられているでしょうか?

なぜかというと、ビジネスだからです。

お金を稼ぐ為に、
時間を掛ければよい訳でも
量をこなせばよい訳でもないからです。

あなたが提供するモノに「お金を出してもいい」と思える
価値のあるものやサービスを提供しなければ、いけません。

つまり、あなたの受け取る金額は、
あなたの提供するモノの質と量で決まる訳です。

あなたの思う結果を出す為には、
それに有効な努力をする事が大切なのです。

しかし、なかなか思うような結果が出ないと
まず考えつくのが「量」です。

「まだまだ努力が足りない」と考え、
量の方を増やそうと考えでしまいます。

結果が出ない事が努力(作業)の量だと考えてしまうので、
「もっと努力をしなければいけない」っと
結果を出す為に量を増やそうと考える訳です。

もちろん、努力の量は必要です。

しかし、結果に必要な正しい方法が
行われていなければ、いくら量をこなしても、
思うような結果はでません。

つまり、結果が出ない原因が、
努力の量が足りない事とは限らないのです。

しっかりと行動がらできているなら、
別のポイントを疑った方がいい訳です。

何を疑うのかと言うと
「正しい努力の方向性」です。

実は、この正しい努力の方向性が間違っていると、
なかなか結果が出ません。

そればかりか、気持ちばかりが先走ってしまって
いくら頑張ってもがんばり違いで空回りします。

体力が尽きればそこで終わってしまいます。

頭では「月30万円を稼ぎたい」と思っているのに
実際、行っている作業が、
月1万円も稼ぐ事が出来ない内容だったりします。

では「正しい努力の方向性」の正体とは何か?

それが道筋です。

例えば、東京から大阪へ行くのに
新幹線や車、飛行機、船、自転車、徒歩、
などたくさんの道筋があります。

しかし、現在時刻、午後23時で、
明日の正午までに大阪に着きたいのに、
「徒歩で頑張っていきます」
「自転車でなんとか努力します」って
人を見てあなたはどう思いますか?

その努力は正しい方向性へ向いているのか?
と思いませんか?

これは副業でも同じ事です。

結果を出す為に、有効な努力をする事が大切なのです。

目的までの道筋が間違っていると、
余計な遠回りをする事になってしまうだけでなく
結果が出ません。

あなたの夢の実現に近づけるように
それに必要な正しい知識と、正しい行動で、
取り組む事が大切です。

なかなか結果が出ない時は、
一度、あなたの行っている行動を、
努力の方向性を確認してみましょう。

正しい課題に取り組めているか?

きちんと結果が出る方法なのか?

もっと良い方法はないか?

自問自答して、検証してください。

最初は、これまでの努力が無駄になるような感覚や
自分で自分を否定するよう感覚になるばかりか
手間や時間もかかりますが、
確認するだけの価値があります。

なぜなら、時間は有限だからです。

無駄な努力を無くす事は、
時間を有効に活用することにもなります。

それに、目の前の道を一生懸命に走っているからこそ
知らない間に、途中から軌道がずれていく事があるのです。

最初は、小さな軌道のずれでも
後になればなるほど、大きな差となって現れます。

「確認したから大丈夫」
「自分は、大丈夫」
「一度確認したし、」という訳ではなく
定期的に自分の行動が
「努力の方向性へ向いているのか」を
確認する事が大切なのです。

では、共に頑張っていきましょう。

ネットビジネスで結果を出す為に、
稼げない理由を明確化し
稼ぐ為にやるべき事を明確化する為の
コンサルを期間限定で実施しています。

まだ月10万円を稼げていない人のみ
無料で個別コンサルを実施いたします。
( 約1時間くらいを予定してます。)

《 応募資格は、簡単なアンケートを記入してください。》

※ 先 着 順(定員になり 次第締め切ります)


40代サラリーマンランキング

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする