向き不向きより大切な事

どうも、hakuです。

ご覧いただきありがとうございます。

自分の力でお金を稼ぐ為には
どのビジネスモデルに取り組むのか?
を探して選択していく必要があります。

今はネットがあるので、沢山の情報を得て
自分に向いている仕事を見つけようとします。

これは一見すると慎重で安全な進め方に見えます。

しかし、ここで注意したいことがあります。

完璧を求めない事です

完全に向いている仕事を探さないことです。

もちろん、そう思えるビジネスモデルが有れば
理想的です。

しかし、実際には非常に難しいでしょう。

なぜなら、無知で未経験だからです。

それに、お金を稼ぐ為に
ネットビジネスに取り組むはずが
探す事が目的に代わってしまう人もいます。

それに自分に合ったモノを探すのは
的を小さくしてしまう事なので、
時間や労力がかかってしまいます。

つまり、向いている副業を探すのは
現実的ではないのです。

では、どうするのか?

それは、大体の方向さえ
向いていればいいのです。

向き不向きや好き嫌いも知る事が大切です。

実際にやってみなければ
分からない事が多いのです。

例えば、理想の職業に就いても
人間関係で悩んでいる人もいます。

理想でない職業でも
実際やってみると後から好きになる人もいます。

実際に始めてみると
意外な展開が待ち受けています。

完璧な理想であればあるほど、
多少のズレや間違いで
「こんなはずではなかった」
とショックが大きくなります。

しかし、大体の方向性さえ合っていれば
同じ結果を得ても、逆に喜べる人もいます。

つまり、インターネットを使ったビジネスモデルは
たくさんあるので、まずは気になるモノ
興味が湧くモノから、やってみる事が大事です。

どのビジネスモデルを選択しても
本来のあなたの目的は達成に向かうからです。

そればかりが、一つビジネスモデルの達成は、
次のビジネスモデルに取り組む選択肢を増やしてくれます。

あなたがこれからネットビジネスに取り組むのであれば
自分に合っているビジネスモデルを探すのではなく、
興味があるかないか、だいたい方向性さえ合えば、
まずは、行動してみましょう。

では、共に頑張っていきましょう

今年こそは、自分の力でお金を稼いたいと思うあなたへ

自分の力でお金を稼ぐ為には「設計図」が必要です。

設計図は こちらへ


40代サラリーマンランキング

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする